医師・学生・研究者支援センター 女性研究者支援

東京医科大学

女性研究者の採用人数及び上位女性研究者を増加させる取組

ホーム > 女性研究者の採用人数及び上位女性研究者を増加させる取組 > 女性教員雇用促進策

女性教員雇用促進策

ポジティブ・アクションに則り女性研究者の採用を促進します。
また、上位職を目指す女性教員枠制度の設置準備に向け、所属長、女性教員に調査を行い、講師以上の女性研究者を増加させます。

「女性教員雇用促進策」としては、女性教員比率向上のためのポジティブ・アクションを打ち出し、業績の評価において同等と認められた場合には、女性を積極的に採用する旨の文言の提示や公募案内に掲載し、女性の積極的な応募を期待しています。

また、女性教員を任期付きで講師以上に新規に3〜5名採用します。所属は医師・学生・研究者支援センター、業務は講座(分野)・診療科となります。

さらに、「講座(分野)定員」において、女性教員を講師以上に昇任させる場合は、環境整備のための経費を付与することとし、内部昇任を進めます。

ページトップへ